So-net無料ブログ作成

消費者庁、「省電王」で発火事故、廃棄を呼びかけ [デジギア]

消費者庁は、アイディック社(倒産)が販売していた節電器「省電王」において、2019年5月に経年劣化を原因とする可能性のある発火事故が発生したことを受け、撤去・廃棄をするよう改めて注意喚起をした。
製造元であったタムラ製作所が該当品番などを公表している。

対象品番(タムラ製作所製造)
VT-60A
VT-100A
VT-100B
VT-150A
VT-150B
VT-200B
VT-250B
VT-300B
VT-400B
VT-500B

アイディック(倒産)が販売した「節電器:省電王」 - 注意喚起
リコール情報サイト

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

YKKの新しいファスナーは、閉める動作をより簡単に [デジギア]

YKKは、閉める際の動作をより簡単にしたファスナー「click-TRAK」の販売を開始した。




タグ:click-TRAK
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ホンダ、サイドミラーはカメラ式へ [デジギア]

本田技研工業(ホンダ)は、欧州で2020年春に発売する予定の小型電気自動車(EV)「Honda e」について、カメラ式サイドミラー「Side Camera Mirror System」を標準装備にすると発表。

カメラでとらえた映像は、車内のダッシュボード両端にそれぞれ設ける6インチ画面へリアルタイム表示。
画面の表示輝度は周囲の明るさによって自動調整するため、天候の悪いときや夜間でも見やすく、ギラついて眩しいこともない。
また、サイドミラーよりもコンパクトで車幅からはみ出さない。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

トヨタ、高齢者の事故防ぐ、後付け「踏み間違い加速抑制システム」対象車種を拡大  [デジギア]

購入したクルマに後付けできる「踏み間違い加速抑制システム」の対象車種を拡大すると発表。
社会問題化している高齢者のペダル踏み間違い事故を防ぐ狙いで、昨年12月から「プリウス」「アクア」など向けに販売していたが、2019年内に12車種まで広げる。
価格は5万5080円(税込)。

車両の前後に超音波センサーを取り付け、前方・後方の約3メートル以内にある障害物を検知し、ブザー音で運転手に注意を促す仕組み。
それでもブレーキと間違えてアクセルを強く踏み込んだ場合は、加速を抑制し、衝突の被害を軽減する。

6月3日から「ポルテ」「スペイド」「ウィッシュ」向けにも販売。10月には「カローラアクシオ」「カローラフィールダー」「パッソ」、12月には「ヴィッツ」も対象車種に加える。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

NVIDIAの新プラットフォーム「Studio」搭載ノート発表 [デジギア]

新しいQuadro RTX 5000を搭載するノートPCは、コンシューマー向けの「GeForce GTX 2080 Max-Q」に16GBのRAMを装備したワークステーションクラス版であり、これによってメーカー各社は初めて、それだけの処理能力を備えるチップを「Max-Q Design」のノートPCに搭載できるようになる。
約4.5kgもする「Windows」システムや、「MacBook Pro」を、オンサイトでのビデオ編集のために持ち歩く必要はなくなる。
また、写真家にとっては、必要なWindowsの10ビットのカラーサポート(Photoshop)がついに本当にポータブルなマシンで利用できるようになるる。

Razerは、有機ELディスプレイ搭載の「Blade 15 Advanced」と「Blade 17 Pro」のハイスペックモデルである、「Blade 15 Studio Edition」と「Blade Pro 17 Studio Edition」を提供する予定。
RAMは32GB、NVMe SSDは1TB。
17インチ版は、プロセッサもIntelの「Core i9-9880H」にアップグレードされるほか、新しい120Hzの4Kディスプレイが搭載される。
Razerが自社のノートPCにQuadroプロセッサを採用するのはこれが初めて。




タグ:NVIDIA Studio
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

スマートフォン用「ドラゴンクエスト」の新作発表 [デジギア]

 スクウェア・エニックスは、Android/iOS用「ドラゴンクエスト」の新作発表会を6月3日12時より13時(予定)まで開催する。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

富士フイルム、1億画素の中判ミラーレス「GFX100」発表 [デジギア]

富士フイルムは、レンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM GFX100」を6月下旬に発売。
希望小売価格はオープン。
店頭予想価格は税別122万5,000円。

35mm判の約1.7倍の面積を持つ、43.8×32.9mmのイメージセンサーを搭載するミラーレスカメラ「GFX」シリーズのフラッグシップモデル。
2018年9月のフォトキナで「GFX 100 MEGAPIXELS」として開発発表され、2019年2月のCP+に参考出品していた製品。
中判ミラーレスカメラにおいて、像面位相差AF、ボディ内手ブレ補正、4K/30p動画撮影に対応することが特徴。



タグ:GFX100
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
人気ブログランキングへ