So-net無料ブログ作成

グーグルの書き起こし機能、テキスト保存が可能に [デジギア]

グーグルは、話した内容をそのままテキストへ書き起こしてくれる機能「音声文字変換(Live Transcribe)」で、書き起こした内容をコピーできる機能を6月に追加する。

「音声文字変換(Live Transcribe)」は、グーグルが2月より提供する機能。聴覚障害者のコミュニケーションを助ける機能として提供されており、英語だけではなく、日本語など70以上の言語をサポート。

これまでは、話す内容をテキスト化するだけで、他のアプリでの活用はできない形だったが、6月のアップデートで、新機能としてテキストをコピーできるようにすると案内。テキストを他のアプリでも活用できるようになると見られる。またテキスト化した内容はスマートフォン内で3日間保存される。グーグルでは、聴覚障害者だけではなく、授業内容や、インタビューを書き起こす学生、ジャーナリストなどにも役立つ機能と案内。会議の議事録作成などにも活用できそうだ。



日本語翻訳は、設定→字幕を自動→日本語に

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ファーウェイのスマホで「Android」のサポート停止か [デジギア]

米トランプ大統領が事実上、ファーウェイに対する米国製品の提供を禁止したことを受けて、グーグルがファーウェイとの一部取り引きを停止したと、国際ニュース通信社ロイターが5月20日に報じた。

今後、ファーウェイには「Android」OSのアップデートが提供されなくなり、中国国外で今後登場するファーウェイのスマートフォンでは、「Gmail」や「Google Play」などのアプリやサービスにアクセスできなくなるという。
さらに、Googleはファーウェイへの技術サポートの提供を停止するとしている。

グーグル広報は「私たちはその命令を順守し、影響を検討している」とコメント。
また、Androidの公式ツイッターは以下のように見解を投稿し、ファーウェイの既存端末ではサービス提供を継続する意向を示した。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
人気ブログランキングへ