So-net無料ブログ作成

シャープ、小型8Kビデオカメラ「8C-B30A」 [デジギア]

シャープ製の3300万画素、4分の3サイズCMOSセンサーを搭載する。
HEVC(H.265)の圧縮を採用し、8K 30pの映像をSDカードに記録できる。
8Kテレビへの接続は、HDMIケーブル1本で可能。

これは5,000ドル以下で買える最初の8Kカメラとなるだろう。
これはプロトタイプであり、第2四半期に正式発表されるまでは仕様はまだ分からない。




nice!(0)  コメント(0) 

アマゾン、プライム年会費を初の1000円値上げ [デジギア]

アマゾンジャパンは4月12日、会員制プログラム「Amazon プライム」の年会費を初めて値上げすることを明らかにした。
年会費を3900円から4900円(1000円増)に、月会費を400円から500円(100円増)に変更する。
既存会員の会費は5月17日以降の更新時に適用される。

nice!(0)  コメント(0) 

無料マンガサイト「少年ジャンマガ学園」 [デジギア]

マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」「週刊少年マガジン」を中心とした連載作品150タイトル以上を無料で読めるウェブサイト「少年ジャンマガ学園」を6月10日までの期間限定で公開することを発表。

少年ジャンマガ学園は“マンガの学校”をコンセプトにしており、マンガ雑誌の「週刊少年ジャンプ」「週刊少年マガジン」「別冊少年マガジン」と、マンガアプリの「少年ジャンプ+」「マガジンポケット」の計5媒体で連載されている164タイトル(作家210人)を無料で読むことが可能。
ただし、作品によって無料の話数は異なり、最新話は配信しない。

22歳以下を対象にしており、初めてサイトにアクセスした時に「生まれた年」を入力して認証する。
ただし、年齢設定は任意。
少年ジャンマガ学園

nice!(1)  コメント(0) 

リコー、印刷面をスライドさせて印刷するハンディープリンタ「RICOH Handy Printer」 [デジギア]

株式会社リコーは、段ボールや封筒など、通常のプリンターでは対応できない物に印刷できる、手のひらサイズのプリンター「RICOH Handy Printer」を4月17日に発売する。
オープンプライスだが、直販サイトでは5万円程度での販売を予定している。




nice!(0)  コメント(0) 

JAL、「Google Pay」に対応 [デジギア]

日本航空は4月9日、国内線の新たなサービスとしてGoogleが提供する「Google Pay」に対応したモバイル搭乗券サービスを開始したと発表。

 JAL国内線搭乗券を「Google Pay」に保存するとアプリケーションからすぐに搭乗券を表示でき、従来のICやバーコードなどの媒体と同様に、空港でのチェックインや搭乗時に利用できる。
また、搭乗当日には端末のロック画面(待受画面)にフライトをお知らせする通知機能も備える。

今回の対応により、Androidユーザーも便利に航空券を管理し、搭乗できるモバイル搭乗券サービスが受けられる。

nice!(0)  コメント(0) 

5,000mAhで手のひらサイズの「モバイルバッテリー」を1,380円 [デジギア]

BLUEDOTは、容量5,000mAhで手のひらサイズの「モバイルバッテリー BMB-51」を4月下旬に発売する。
価格はオープンプライス。
店頭予想価格は1,380円前後(税込)。
4月8日より同社ストアにて、1,280円(税込)で購入できる先割販売を開始。

モバイルバッテリー BMB-51


タグ:BMB-51
nice!(0)  コメント(0) 

「TVer」がテレビに対応。Fire TVで視聴可能に [デジギア]

民放公式の見逃し配信サービス「TVer」がテレビで視聴できるようになる。
AmazonのFire TVシリーズで、「TVerテレビアプリ」がFire TV向けに、4月15日午後に配信開始予定。

TVer

TVerテレビアプリ




タグ:TVer
nice!(0)  コメント(0) 

ハイスペックで小型/静音なレノボ製ゲーミングPC「Legion C730」 [デジギア]

 レノボ・ジャパン株式会社のゲーミングPCブランド「Legion」に、容積19リットルのコンパクトさを売りにする「Legion C730」がラインナップ。




nice!(1)  コメント(0) 

Windows/Officeは自動更新で「令和」に対応 [デジギア]

WindowsおよびOfficeの自動更新機能を有効にしているユーザー関しては、元号の変更に必要な更新プログラムが自動的に適用されるため、特別な操作は必要ない。

更新プログラムのリリース時期については、現時点で具体的な発表はされていないが、できるだけ早く開始する。

自動更新が無効になっている場合や、手動で確認したい場合については、こちら(日本の新元号対応に向けて Windows と Office を準備する方法)から詳細な情報が確認できる。

日本の新元号対応に向けて Windows と Office を準備する方法
タグ:令和
nice!(0)  コメント(0) 
人気ブログランキングへ