So-net無料ブログ作成

「iPhone 6s」、無償でバッテリ交換 電源が突然落ちる問題 [iPhone]

Appleは米国時間11月20日、電源が突然落ちる問題のある「iPhone 6s」について、
無償でバッテリ交換に応じることを発表した。

一部のiPhone 6s端末で、バッテリの残量が半分残っているのに突発的にシャットダウンし、
電源に接続した状態でないと起動できなくなるとの報告を受けて、発表に至った。

iPhone 6sのバッテリ問題は安全上の問題ではなく、2015年9月~10月に製造された
一部の端末にしか影響しない。

自分の端末にもこの問題があると思う人は、まずオンラインでAppleに連絡するか、
Appleストアを訪れて、対象になるかどうかを確認する必要がある。

Apple サポートへのお問い合わせ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

人気ブログランキングへ