So-net無料ブログ作成
検索選択

アップル、新「iPad Pro」発表、10.5インチと12.9インチモデル [デジギア]

「Worldwide Developers Conference(WWDC) 2017」を開催し、新製品として新iMacやMacBook、
MacBook Pro、iPad Proなどを発表。

iPad Proは、10.5インチと12.9インチモデルが発表された。10.5インチのiPad Proは、従来の9.7インチモデル
より約20%大きいスクリーンを搭載。大きくなったことで、オンスクリーンキーボードがフルサイズになった。
解像度は、10.5インチモデルの解像度は2224×1668、12.9インチが2732×2048。

アップルが「生まれ変わった」というiPad ProのRetinaディスプレイは、より明るく反射がより少なくなり、反応の
良さも大幅に向上。
ウェブサイトのスクロールや3Dゲームのプレイもよりスムーズで快適になったとしている。また、120Hzのリフレッシュ
レートに対応し、映画やビデオもクオリティが向上するほか、Apple Pencilで描く際の反応もよくなっているという。

いずれも64ビットアーキテクチャ搭載A10X Fusionチップと組み込み型M10コプロセッサを搭載。

カラーは、10.5インチモデルがシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色。12.9インチモデルは
スペースグレイ、ゴールド、シルバーの3色がラインアップする。

10.5インチモデルは、高さ250.6mm×幅174.1mm×厚さ6.1mm。重さはWi-Fiモデルが469g、Wi-Fi + Cellular
モデルが477g。
12.9インチモデルは、高さ305.7mm×幅220.6mm×厚さ6.9mm。重さはWi-Fiモデルが677g、Wi-Fi + Cellular
モデルが692g。

価格はいずれも税別で、
10.5インチWi-Fiモデルの64Gバイトが6万9800円、256Gバイトが8万800円、512Gバイトが10万2800円。
Wi-Fi + Cellularモデルの64Gバイトが8万4800円、256Gバイトが9万5800円、512Gバイトが11万7800円。
12.9インチWi-Fiモデルの64Gバイトが8万6800円、256Gバイトが9万7800円、512Gバイトが11万9800円。
Wi-Fi + Cellularモデルの64Gバイトが10万1800円、256Gバイトが11万2800円、512Gバイトが13万4800円。



「Nintendo Switch Online」、「2018年」サービス開始まで無料 [デジギア]

サービス開始を「2017年秋」から「2018年」に変更いたしました。
開始までの間、Nintendo Switchでのオンラインプレイを引き続き無料でご利用いただけます。


Nintendo Switchでのオンラインプレイ
Nintendo Switchでは、本サービスに加入することで対戦や協力などのインターネットを通じたオンラインプレイ
を楽しめます。
※一部のソフトを除きNintendo Switchでオンラインプレイを楽しむには、本サービスをご利用いただく必要が
あります。
※ニンテンドー3DS, Wii Uでは、本サービスをご利用されなくても、オンラインプレイをお楽しみいただけます。

「Nintendo Switch」においてネットワークに関する機能を使用する場合には、一部の機能を除き、本サービス
の未加入の方も含め、ニンテンドーアカウントが必要となります。

2018年のサービス開始まで無料体験

マイクロソフト、「Skype」を大幅刷新 [デジギア]

Microsoftは「Skype」のコンシューマー向けクライアントアプリの最新版を、「Android」端末を対象に提供開始。
色、グラデーション、太字、波線(アクティビティを示す)が多用された新しいルックアンドフィールを備える。
ボットやアドインの搭載が、今回の新しいデザインの中心的要素となっている。
ユーザーは新しいクライアントの中で、ステッカーを追加したりすることができる。
「iOS」、「Windows」、「Mac」、「Linux」、ウェブにも順次提供される予定。



「みんなのGOLF」のスマホ版「みんゴル」 [デジギア]



今回の発表にあわせて事前登録を開始。事前登録者数などに応じてコインをプレゼントするキャンペーンを実施
する。なお配信日については明言されず、近日配信予定としている。

スマホ版「みんゴル」

トップレベルの実力を誇る将棋AI「技巧」の最新版「技巧2」が無償公開 [デジギア]

将棋ソフト「技巧」の最新版「技巧2」v2.0.0が、7日に公開された。
現在、8日付けでリリースされたWindows向けのバイナリの最新版v2.0.1が、“GitHub”のプロジェクトページから
無償でダウンロードできる。
2017年の世界コンピュータ将棋選手権では3位入賞。

「技巧2」はGUI将棋ソフト、「将棋所」や「ShogiGUI」などに登録して利用できる。



将棋AI「技巧2」

世界最強将棋ソフト「elmo」

Adobe、iOS/Androidで撮影した文書をPDF化できる「Adobe Scan」を無償提供 [デジギア]

iOS/Android向けのドキュメントスキャナーアプリ「Adobe Scan」の提供を開始した。現在、“App Store”および
“Google Play”から無償でダウンロードできる。

「Adobe Scan」は、モバイル端末をドキュメントスキャナーとして利用可能にするアプリ。端末の内蔵カメラで撮影し
た紙の文書や領収書、名刺をスキャンし、高品質なPDFファイルを作成可能で、フォトライブラリの写真をPDF化する
こともできる。



ヤマハのハイレゾも再生できるアプリ「mysoundプレーヤー」 [デジギア]

ヤマハの「mysoundプレーヤー」は、ハイレゾも再生できる新感覚の音楽プレーヤー(無料)。
美しく直観的なユーザーインターフェースが新しい音楽との出会いを演出します。

ハイレゾ非対応の端末でもハイレゾ音源(FLAC)が再生できる。しかも無料!

mysoundプレーヤー

Intel、カード型コンピュータを8月発売。 [デジギア]

カード型コンピュータモジュール「Compute Card」を8月より出荷開始することを発表した。

compute Cardはその名の通り、カードサイズのコンピュータで、大きさはクレジットカードより少し長い程度、
厚みは数mm。
このサイズの中に、CeleronからCoreまでのCPU、無線通信機能、そしてストレージを内蔵しており、Windowsを
起動可能なPCとして利用できる。
製品自体は1月に発表済みで、今回出荷時期が明らかになった。




もっともパワフルなデスクトップCPU「Core i9-7900」シリーズ [デジギア]

最上位の「Core i9-7980XE」は、18コア/36スレッドとなる。IntelのデスクトップCPUとしては、過去最大の
CPUコア数。
Intel Core i9-7900X Processor

NVIDIA、18mm厚でGeForce GTX 1080搭載ゲーミングノート、「Max-Q」 [デジギア]

筐体厚18mmという「MacBook Air」と同等の薄さながら、Pascalアーキテクチャ採用の「GeForce GTX 1080」
も搭載可能で、薄型軽量かつ高性能なゲーミングノートPCを実現できる。

GeForce GTX 1080搭載Max-QデザインノートPCにおいて、同じ18mm厚のGeForce GTX 1060搭載の前世代
製品と比較して最大70%高い性能を実現。
また静音性も重視し、動作ノイズを40dBAをターゲットに設計しているため、大半のゲーミングノートPCよりも静か。



人気ブログランキングへ
メッセージを送る