So-net無料ブログ作成
セキュリティ ブログトップ
前の10件 | -

Web Application Firewall(WAF)読本 改訂第2版 [セキュリティ]

「Web Application Firewall 読本」は、ウェブサイト運営者がWAFの導入を
検討する際に、WAFの理解を手助けするための資料です。
本資料では、KISAやOWASP、WASCなどの機関におけるWAFに関する
取り組み、WAFの概要、機能の詳細、導入におけるポイント等をまとめた。
Web Application Firewall 読本

「アバスト! 無料アンチウイルス」v6が正式公開 [セキュリティ]

AVAST Software a.s.は、ウイルス・スパイウェア対策ソフト
「アバスト! 無料アンチウイルス」v6を正式公開。
非商用の個人利用でのみ無償で利用可能で、現在同社の
Webサイトからダウンロードできる。
アバスト! 無料アンチウイルス
タグ:アバストv6

ウイルスバスターに脆弱性が存在することが判明、修正パッチが公開 [セキュリティ]

トレンドマイクロ製品のファイアウォール機能などで使用される
TMTDIドライバにおいて脆弱性が見つかりました。
この脆弱性により、攻撃者はカーネル内での任意のコード実行が
可能となりますが、本脆弱性を利用してリモートから攻撃を行う
ことは不可能です。
パソコンのシステム権限を奪取するには、攻撃者がローカルマシン
を直接操作する必要があります。
同脆弱性は「ウイルスバスター2011 クラウド」「ウイルスバスター2010」
「ウイルスバスター16」のほか、企業向けの「ウイルスバスター
コーポレートエディション」v8.0/10.0/10.5や「Trend Micro ビジネスセキュリティ」
v5.1/5.0/6.0にも影響する。

本脆弱性に対応した修正プログラムを用意。
該当の製品を利用されているお客様は、対応する修正プログラムの
適用が必要。
トレンドマイクロ サポート情報

「AVAST 」の次期バージョンv6.0のベータ版が公開 [セキュリティ]

チェコのAVAST Softwareは、ウイルス・スパイウェア対策ソフト
「アバスト! 無料アンチウイルス」の次期バージョンv6.0のベータ版
を公開。
現在、1日公開の最新版v6.0.945を同社のWebサイトからダウンロードできる。
「アバスト! 無料アンチウイルス」の次期バージョンv6.0のベータ版
タグ:avast

「AVG Anti-Virus Free Edition」の偽ソフト [セキュリティ]

セキュリティソフト“AVG”シリーズは、「AVG Anti-Virus Free Edition」を装った偽ソフトが
公開されていることを発表。
同社によると、偽ソフトは無料との記載があるにもかかわらず、実際には検出したウイルス
などを除去するために有償版を購入する必要があると警告を出す。
また、インストールすると最悪の場合ブルースクリーンが発生する怖れもあるという。
もちろん、正規版の「AVG Anti-Virus Free Edition」はウイルスなどを除去する際も
有償版を購入する必要はないとのこと。
偽物のAVG Anti-Virus Free Editionに、ご注意ください

タグ:AVG

AVGシリーズの不具合で起動不能になる問題の自動復旧方法が公開 [セキュリティ]

日本語版を提供しているセキュリティソフト“AVG”シリーズで発生している
不具合、64bit版Windowsが起動不能になる問題からPCを復旧する方法の
最新版を、日本語公式サイトで公開。
当初公開されていた復旧方法よりも、非常に簡単になっている。
AVG プログラムアップデート 適用後の問題修復手順

AVGの最新アップデート適用後、再起動ループに陥る問題 [セキュリティ]

AVGからの重要なお知らせ
2010年12月2日、AVGの最新プログラムアップデート適用後、一部の環境の
お客様に問題が発生いたしました。
お客様には大変なご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
問題が発生したお客様は以下の方法をお試しください。

発生した問題の詳細
問題解決方法

IE 8/7/6にパッチ未提供の脆弱性 [セキュリティ]

マイクロソフトは、Internet Explorerに新たな脆弱性が見つかったとして、
セキュリティアドバイザリ(2458511)を出した。
リモートでコードが実行される恐れのあるもので、すでにこの脆弱性を
悪用する限定的な攻撃を確認しているという。
セキュリティアドバイザリ(2458511)

ポイントを獲得できる無償セキュリティソフト [セキュリティ]

キングソフト(株)は、ポイントサービス“ちょびリッチ”とタイアップした
無償統合セキュリティソフト「KINGSOFT InternetSecurity 2011 for ちょびリッチ」
を公開。
広告の代わりに“ちょびリッチ”のポイントを獲得できるお得なキャンペーン情報や、
オンラインゲームの情報を表示する。
ここで獲得したポイントは、“ちょびリッチ”のWebサイトで、現金やほかのサービスの
ポイント、ギフト券などと交換可能。
Windows 2000/XP/Vista/7および64bit版のXP/Vista/7に対応。
KINGSOFT InternetSecurity 2011 for ちょびリッチ

マイクロソフト、10月の修正パッチ16件を公開 [セキュリティ]

マイクロソフトは13日、月例のセキュリティ情報16件と更新プログラム(修正パッチ)を公開。
セキュリティ情報の最大深刻度は、4段階で最も高い “緊急”が4件、2番目に高い“重要”が
10件、3番目に高い“警告”が2件。修正パッチにより、Windows、Internet Explorer(IE)、
Office、.NET Frameworkなどに関連する合計49件の脆弱性を修正。
2010 年 10 月のセキュリティ情報
前の10件 | - セキュリティ ブログトップ
人気ブログランキングへ
メッセージを送る