So-net無料ブログ作成

SIMフリースマホ 「GRAND X LTE」登場 1万2800円(税込) [デジギア]

ソフトバンク コマース&サービスが、米BLUのSIMロックフリースマートフォン「GRAND M」と「GRAND X LTE」を
日本で取り扱う。
GRAND Mは3G対応で7980円(税込)。GRAND X LTEはLTE対応で1万1万2800円(税込)。

GRAND MはAmazon限定で6月16日に発売し、価格は7980円(税込)。
カラーはブラックとシルバーの2色。
GRAND X LTEは6月30日に発売し、価格は1万2800円(税込)。
カラーはブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色。
いずれもスペックと価格を抑えたローエンドモデルだが、側面~背面にアルミを採用している。
OSはGRAND Mの6.0よりも新しいAndroid 7.0を採用している。

GRAND Mで通信をするには、SIMカードが3G端末に対応している必要がある。

ニュースリリース(ソフトバンク コマース&サービス)

タイヤの空気圧を常に監視するスマートデバイス「ZUS」 [デジギア]

ZUSは、タイヤのバルブ部分に取り付けたセンサが空気圧と温度を調べ、レシーバと連携したスマートフォンの
アプリへリアルタイムに送信するデバイス。
空気圧が高過ぎたり低過ぎたりすると、警告音と画面アラートで知らせてくれる。

タイヤの空気圧が低いと、転がり抵抗が増え、燃費が悪化する。
さらに、低い空気圧のまま高速走行すると、タイヤが波打つように変形するスタンディングウェーブ現象が発生し、
最悪タイヤが破裂(バースト)して大事故を引き起こす。
逆に空気圧が高過ぎると、タイヤが膨らんで中央部だけ極端に減る。
さらに、接地面積が小さくなるためグリップ力が低下し、スリップしやすくなって危険。



人気ブログランキングへ
メッセージを送る